プロフィール

猫好きトム

Author:猫好きトム
モルディブと猫が大好きです!モルディブは10回行きました。
英語ができないのに外資系金融に無謀にも転職して、ITとして10年ほど働き、今は会社を辞めて猫と一緒に一休み中です。趣味は旅行とFXと猫を見ることです!英語の勉強は必要に迫られてずっとやってます。TOEIC935点です。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eclipse Helios に Web Tools Platform (WTP) を入れる

今HTML5を使った開発をAndroid アプリ用にやろうとしてて、使い慣れた eclipse の環境での開発をやろうと思い、調べたところ、eclipse では JSDT (JavaScript Development Tools) などという JavaScript の開発環境のPlugin があるようで、それを入れるには Web Tools Platform (WTP) を eclipse に入れないといけない模様。

それで、私の環境には既に eclipse の Helios が入っているので、そこに WTP を追加する方法です。


  1. eclipse を上げて、ヘルプ --> 新規ソフトウェアのインストール
  2. 作業対象(W) に http://download.eclipse.org/webtools/repository/helios を入れる
  3. Web Tools Plartform (WTP) 3.2.5 を選びインストール (2012/5/30 時点でこれが最新でした)


これでインストールすると、WTPが入りJSDTも入ります。
スポンサーサイト

<< Tom's Multi Timer Free のアップグレード | ホーム | モルディブ バンヤンツリー- 2003.03 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【eclipse Helios に Web Tools Platform (WTP) を入れる】

今HTML5を使った開発をAndroid アプリ用にやろうとしてて、使い慣れた eclipse の環境での開発をやろうと思い、調べたところ、eclipse では JSDT (JavaScript Development Tools) などという JavaScript の開


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。