FC2ブログ

プロフィール

猫好きトム

Author:猫好きトム
モルディブが大好きです!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラの足が大変なことに - フレグモーネ

サラの足が大変なことになってしまいました!! 
風邪の方はだいぶよくなってほっとしていたのですが、年末に足の毛がむけて赤くただれているのを発見し、獣医さんにも通って風邪の治療と平行して治療を行っていました。
ただ、その足の痛がりようが尋常ではなかったので、かなり心配していたのですが。。。今日足の包帯を変えようとしたときに、大量のクリーム色の液体が足からどばっと出てきました
パニックになり至急獣医さんに連れて行ったところ、脚がかなりの広範囲で化膿しているとのこと。獣医さんは脚から膿を搾り出し、膿をしぼりだした穴から金具を入れて筋肉と皮膚の間を水で洗ってました。サラは痛がってずっと悲鳴を上げてました。。本当に恐ろしい光景でした
その後抗生物質を注射してもらい、とりあえず今日は帰ってきました。明日も患部の洗浄と抗生物質の注射のために獣医さんのところに行かなければ行けません。

20120103_160020.jpg


病名は、フレグモーネというものだそうです。喧嘩などで他の猫にかまれたりした場合、傷口自体は閉じて治ったとしても、その下で菌が繁殖してしまい広範囲にわたって化膿してしまうそうです。化膿した部分の皮膚は壊死していくので、はがれていくそうです。完全に治るには、何ヶ月もかかるそうで。。。元のように毛が生えてこないかもしれない。
フレグモーネの詳しい症状はこちらをご参照ください。http://ww3.tiki.ne.jp/~nsasax/pet/medical/nousyou.html


なんでこんなことになってしまったのだろう。。。。
化膿したのは足のすねから腿にかけてで、最初に赤くただれていた足の裏の部分とは関係ないようなのです。
ネットで調べてみたところ、患部が化膿してその膿の袋が自然に破けてくるには10日くらいはかかるそうです。この10日間サラはぐったりして家にいたので、喧嘩で他の猫にかまれるようなことはないし、そもそも家猫だし、やはりブリーダーさんのところに預けたときに噛まれたのかもしれない。。。
でも、風邪を引いていたし、また足の別の部分が赤くただれていたので、噛まれていた部分には気づかなかったのかも。。。
足を引きずっていたし、触ったときにすごく痛そうにしていたので、もっと早く気付いてあげればよかった。。。
実際には私はその異常に気付いたので、元旦に獣医さんのところに連れて行ったのですが、獣医さんも赤くただれている部分に注意をそらされて、化膿している部分には気付かなかったようです。

もし飼っている猫が足を引きずっていたり、触ったときに異常なまでにいやがった場合要注意です。すぐに獣医さんに連れて行って、膿んでいないかどうか調べてもらう必要があります。どれくらい痛がっているかも正確に伝えたほうがいいです。。。

そもそもいくらブリーダーさんのところとはいえ、普段一匹で生活している家猫を、多頭飼いしているブリーダーさんのところに預けたのが間違いでした。サラ、本当にごめんね
スポンサーサイト

<< サラの足が化膿した原因 | ホーム | 英会話スクール Gaba >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。