プロフィール

猫好きトム

Author:猫好きトム
モルディブと猫が大好きです!モルディブは10回行きました。
英語ができないのに外資系金融に無謀にも転職して、ITとして10年ほど働き、今は会社を辞めて猫と一緒に一休み中です。趣味は旅行とFXと猫を見ることです!英語の勉強は必要に迫られてずっとやってます。TOEIC935点です。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eclipse Helios に Web Tools Platform (WTP) を入れる

今HTML5を使った開発をAndroid アプリ用にやろうとしてて、使い慣れた eclipse の環境での開発をやろうと思い、調べたところ、eclipse では JSDT (JavaScript Development Tools) などという JavaScript の開発環境のPlugin があるようで、それを入れるには Web Tools Platform (WTP) を eclipse に入れないといけない模様。

それで、私の環境には既に eclipse の Helios が入っているので、そこに WTP を追加する方法です。


  1. eclipse を上げて、ヘルプ --> 新規ソフトウェアのインストール
  2. 作業対象(W) に http://download.eclipse.org/webtools/repository/helios を入れる
  3. Web Tools Plartform (WTP) 3.2.5 を選びインストール (2012/5/30 時点でこれが最新でした)


これでインストールすると、WTPが入りJSDTも入ります。
スポンサーサイト

モルディブ バンヤンツリー- 2003.03

またまただいぶ昔の旅行のアップです。ごめんなさい<(_ _)>

今回はモルディブのバンヤンツリーヴァビンファルについてです。バンヤンツリーに行ったのは2003年の3月です。
せっかくなので、過去のリゾート関係の旅行は全てあっぷしようかと思って。。。

これから私が書くことは2003年当初のことなので、だいぶ変わっているかもしれないということをお忘れなく!

実は、このときの旅行は私たちの新婚旅行で、本当はココパームを予約していました。ところが!!!なんと出発の数日前に盲腸になってしまいキャンセルせざるをえなくなってしまいました。。。旅行代金も当然かなりのキャンセル料がとられ。。。大大大大大大ショックで。。。悔しいやらなんやら。。。
しかも、盲腸のほうは薬で散らしたところ数日で開放に向かい、熱も下がってきました。

これなら行けたのでは?ただ、向こうで盲腸になったことを考えればまだましですが。。。。ただあまりに悔しくて、入院してから4日目くらいに、バンヤンツリーをその次の週に予約してしまいました!!!!(ココパームはいっぱいだったので)
今考えれば本当に無謀なことをしました。でも、この時はあきらめきれなくて。。。。で、とりあえず五日間の入院で退院でき、2日ほど家で休養して、その次の日にモルディブに向かいました!

バンヤンツリーは北マーレにあり、スピードボートで20分くらいのとこなので、マーレについたその日のうちに着くことができます。一周10分くらいの小さい島です。
部屋はビーチコテージタイプのみで、水コテはありません。私たちが泊まったのはビーチフロントヴィラです。すぐ目の前にビーチがあって開放感もありました。これだったら水コテとじゃなくても十分と思いました。
部屋の裏側にはジャグジーが付いています。残念ながらジャグジーから海は見れませんでしたが。お部屋は広くはないけど、とってもかわいいお部屋です。ハネムーンにはとってもいいと思います。

この島のすばらしいのは、なんといっても白砂のビーチです!ビーチに関しては、今まで行ったモルディブのリゾートのなかで一番美しかったと思います。モルディブの島は、砂は白砂できれいだけどビーチの面積が狭い島が多いのですが、ここは広いです。美しいです!

あと、食事がとってもおいしい。私たちはフルボードで3食付でした。朝昼がビュッフェで、夜がコースでした。特に昼のビュッフェがおいしかったです。ミーゴレンとかも出て。デザートも。カヌフラと同じくらいおいしかったかな。。。
夜はコースのみだったので、美味しかったけど量が調節できなくてちょっと苦しかったです。今は夜もビュッフェだったりアラカルトだったりするみたいですが。

ここからは写真メインで。

このジェッティのところに座って読書するのもとっても気持ちよかったです。
DSC00873.jpg

砂浜白いです!広いです!
DSC00879.jpg

砂浜とーーーーーーーってもきれいです!
画像 061

砂浜長いです!
画像 050

向こうに見える島はアンサナです。アンサナ方面に沈む夕日がとってもきれい!
この場所でカクテルパーティーがありました。
モルディブ 051

絵葉書状態です。
モルディブ 064

朝食のときのレストランです。
DSC00876.jpg

ビーチコテージの入り口です。
画像 071

ビーチからみたビーチコテージです。目の前のビーチはほとんどプライベートビーチです。
DSC00867.jpg

専用のビーチデッキももちろんあります。
モルディブ 062

ベッドにはこんかかわいいカメさんがおいてありました。
DSC00842.jpg

画像 003

部屋についてるジャグジーです。シュノーケルのあとの塩を流すのにいいです。
画像 080
ちなみに、真ん中に浮いてるのはビデオカメラのハウジングです。


ここからはシュノーケルに関して。
砂浜が広くて美しいリゾートの宿命。。。ハウスリーフは砂地がおおいのでサンゴは少なかったです。なので魚もちょっと少ない。あと、砂が舞い上がるので透明度があまりよくない。
美しい砂浜とシュノーケルの良さはいつも反比例! 両方を満足させるのはなかなか難しい! ミリヒはそう考えるとバランスが良かったかな。それでも、私が行ったモルディブ以外のリゾートに比べると、やっぱり魚の量は多いです。


しかし、このバンヤンツリー、しっかり大物は見れます。カメ、エイ、そしてサメ!!!
特にサメはけっこう大きいのがそこらじゅうで見れます。1,2mくらいの。

私がシュノーケルをしていて、ふと後ろを振り返ると!!!ひれのながーーーいサメが、多分ナースシャークというやつ、2mくらいあったと思います、ゆーーーっくり優雅に泳いでました!ほんとに真後ろで、距離は1mくらいしかなかったと思います。ちょっとびびりました
でもモルディブのサメは安全だから大丈夫だそうです!

なので、サメ好きの人はバンヤンツリーお勧めです!

モルディブ 008

モルディブ 042

モルディブ 070

カメ見れます!
DSC00899.jpg

子供だけどナポレオンもハウスリーフで見れます!
モルディブ 030

エイは夕方になるといつも餌付けしてました。
画像 039

モルディブ 073


そしてサメ!この子は小さいほうですね。
画像 006


バンヤンツリーもとっても素敵なリゾートでした!ハネムーンにお勧めです!

次回はモルディブではなく、以前行ったメキシコのコスメル島のことか、フィジー旅行のことを書きたいと思います。

うちの猫ちゃん十円はげ

うちの猫のサラちゃんの首のところに十円はげができてしまいましたーーーー!!!
しょーーーーーーっくです。

やっぱり最近ニャーニャー鳴いてても無視してあまり遊んであげてないからかなー。
もっと遊んであげよー。それでも治らなかったらまた病院だーーーー!!

20120524_091655.jpg

最近お気に入りの場所です。

Android のアプリ Tom's Multi Timer

新しいAndroid のアプリを作ってリリースしました!

Tom's Multi Timer です。

multi timer icon

advertisement.jpg


複数のタイマーを同時に動かせるアプリです。
料理をしていたときに、2つの違う時間を計りたいことが結構あって、こういうアプリがあると便利だなと思ってつくりました。

スマフォがスリープ状態になっていても、時間がきたらスリープモードがちゃんと解除されます。
簡単に作れるかなーと思って作ったのですが、なかなか苦労しました。

タイマーが必要な方は是非使ってください!

無料バージョン : https://play.google.com/store/apps/details?id=org.catfantom.multitimerfree
有料バージョン : https://play.google.com/store/apps/details?id=org.catfantom.multitimer

無流バージョンと有料バージョンの違いは広告のあるなしのみです。

モルディブ ミリヒ 旅行記 おまけ

ミリヒについて、書くのを忘れていたことがあったので追加で。

まず、猫のタイガー君ですが、今回の旅行で会うのをとっても楽しみにしていたのですが、だいぶ前に亡くなってしまったそうです。タイガー君のご冥福を。

つぎに1つ注意を。私はとーっても肌が弱いです。日焼けとかは全く大丈夫なのですが、虫刺されにかなり弱いです。蚊に刺されてもすごくはれます。

ミリヒは蚊が全然いないです。虫除けは一回も使いませんでした。それにもかかわらず、私の体のあちこちがまるで虫に刺されたように腫れてしまいました。

それは。。。。サンゴです!!! ミリヒはほんとーーーーにサンゴがすごいので、浅いときはよく注意しないと、体をサンゴに擦ったりしてしまいます。私も足を何箇所か擦ってしまいました。
そして、軽い擦り傷だからといって放っておいたのですが、数日後に痒いいいーーーーー!!!そしてその傷口を見てみると、みみず腫れになっていて、水をもってけっこう腫れてます。これのかゆいの何の。

サンゴって、軽い毒をもってます。そんで、サンゴで切り傷、擦り傷ができたりすると、私のように皮膚の弱い人はその部分がアレルギーを起こして、珊瑚皮膚炎というものになってしまったりします。
私は治るのに大体一週間くらいかかりました。蚊に刺されたのにはるかにかゆいです。

ですので、肌の弱い方はサンゴで怪我をしないようにしましょう。サンゴのためにもあなたのためにも。
あと、もしサンゴに擦って怪我をしてしまったら、どんなに軽い怪我でも海から出たら水でよく傷口を洗ってください。これだけでだいぶ違います。あと、念のためにムヒアルファexを持っていくといいですよ。この薬、ハチやムカデに刺された場合にも効く強力なやつなので、サンゴ皮膚炎にも効くみたいです!

備えあれば憂いなし!

モルディブ ロイヤルアイランド - 2004.11

今回はモルディブのロイヤルアイランドについてです。

ロイヤルアイランドに行ったのはずいぶん前で、2004年の11月ではるか昔なのですが、写真がいっぱいあるので、もったいないのででアップしようと思います!
古すぎる、興味ない!というかたは無視しちゃってください!

もう8年近くも前のことなので、細かいことは抜きで写真メインで。
これから私が書くことはあくまで2004年11月当時のことですのでお忘れなく!!


ロイヤルアイランドはバー環礁にあり、水上飛行機で行きます。2つの水上飛行機の会社のうち、ロイヤルに行くのは Trans Maldivian Airways です。
アイランドリゾート 073

お馴染みになってしまった、水上飛行機からみたモルディブの風景です。
アイランドリゾート 079

虹も出てました。
アイランドリゾート 082

ロイヤルアイランドもモルディブのリゾートの島としては大きな島です。島を一周するのにだいたい30分くらいかかります。水コテはなく、全てビーチコテージで150室です(2012年現在も)

ロイヤルの海もきれいです
アイランドリゾート 117

アイランドリゾート 109

アイランドリゾート 103

ただ砂浜はフィリティヨと同じく、狭かったような記憶があります。すぐに海!って感じで。


アイランドリゾート 098

アイランドリゾート 114
プールはいつもがーらがらでした。

アイランドリゾート 115
プールサードのバーで、いつもお酒飲んでました。このころはまだやや若かったので、昼から飲みまくってました。いまそんなことやったら、夜まで起きてられません

私たちが泊まった部屋です。
アイランドリゾート 097
プライベート感を出すために、ビーチからやや奥まったところにあるため、水コテのような開放感は残念ながらありません。でも、見た目より広くて、使い勝手は良かったです。

ビーチから部屋を撮った写真です。ご覧のように、やや奥まったところにあり、木でビーチのほうからはあまり見えないようになってます。
アイランドリゾート 119
個人的にはこの木をとっぱらっちゃった方が開放感があっていいと思うのですが。ビーチから部屋が見えても別に気にならないし。

部屋のベランダです。
アイランドリゾート 121

部屋は清潔だったのですが、かなり大きめの蟻さんがよくベッドに現れました。刺したりはしないからあまり気にしないようにしてたけど。

食事に関しては、朝昼晩込みのフルボードで、3食ともビュッフェでした。種類はとっても多いです。フィリティヨと同じくらい。刺身が出た日もありました。6日間いても飽きませんでした。質もなかなかです。だったと思います。いかんせん随分前の話なので。


続いてシュノーケルに関してです。
ロイヤルは、私がいったモルディブのリゾートの中では(全9箇所)、魚影の濃さとダイナミックさに関しては一番です。サンゴのきれいさではミリヒが圧倒的ですが。

たくさんの群れが見れます。一番のポイントは桟橋の周りで、いつもギンガメアジが群れてます。
桟橋の上からでも群れてるのがわかります。

アイランドリゾート 111


ここからはロイヤルの水中写真です!

アイランドリゾート 016

アイランドリゾート 036

アイランドリゾート 035

アイランドリゾート 026

アイランドリゾート 023

アイランドリゾート 132

アイランドリゾート 140

アイランドリゾート 141

アイランドリゾート 093

アイランドリゾート 123

アイランドリゾート 026


こんな感じで色んなところで色んな魚が群れてました。私、魚の群れ見るのが大好きです。

もちろんカメもいます!
アイランドリゾート 148

アイランドリゾート 152

ロイヤルアイランド、水コテはないけど、その分リーズナブルだし、食事も種類が豊富だし、なによりシュノーケルが楽しい!!またいつか行ってみたいリゾートのひとつです。。。

次回はこれもちょっと昔に行ったとこだけど、モルディブのバンヤンツリーについて書きたいと思います!

Androidアプリ開発メモ - EditText のキーイベントを拾う等

今日もAndroid の開発でいろいろ苦労したので

EditTextのキーイベントを全て拾う
最初は KeyListner か、OnKeyListener で全て拾おうとしたのですが。。。KeyListenerか OnKeyListener では、入力方法(InputMethod)によっては、拾うことができませんでした!!!
例えば、ATOKではOKなのですが、Galaxy s2 ではSamsung日本語キーボードにすると、キーを拾うことができませんでした。あと、ADVのエミュレーターでも。
入力方法によらずに拾うには、TextWatcherを使うしかないようです。


EditTextにフォーカスをあてた時にソフトキーボードを出さないようにする方法
Editableをfalse にしただけではだめです。
ソースコード上で、EditText に対して setInputType(InputType.TYPE_NULL);
もしくは、xml の中で EditText に対してandroid:inputType="none" にする必要があります


AudioManager の setStreamVolumeで設定できるボリュームの最大値
これは、AudioManager の getStreamMaxVolume() で調べられます。
Galaxy S2 の STREAM_ALARM と STREAM_RINGTONE の場合は最大値は7でした。ずいぶん小さいですね。


フォーカスが外れたときにソフトキーボードを隠す

ソフトキーボードを隠すには、InputMethodManagerのhideSoftInputFromWindow()を呼び出します。

public boolean hideSoftInputFromWindow (IBinder windowToken, int flags)

OnFocusChangeリスナーで呼び出します。
@Override
public void onFocusChange(View v, boolean hasFocus) {
  if (hasFocus == false) {
   InputMethodManager im = (InputMethodManager)getSystemService(Context.INPUT_METHOD_SERVICE);
   im.hideSoftInputFromWindow(v.getWindowToken(), 0);
  }
}

EditText でロングタップを無効にするには
xml で、android:longClickable="false" を入れる

Androidアプリ開発メモ - Activity を Background で動かす、端末スリープ時の sleep, wait の動作等々

Android 開発してると、ちょっとしたことで色々躓きます。そんで、本を見てもなかなか書いてなくて、ググって探し回ることになります。
そんなこんなでここ数日に出くわして調べたことに関して、自分のメモ代わりにまとめておきます。

ローカルファイルの WebView での表示に関して
ローカルファイルがその他のファイル、イメージを持っている場合は、assetsフォルダに置いた場合は相対パスで参照可能だが、別のところ、例えば raw などの下に置いた場合は、絶対パスでないとだめ。

端末スリープ時の sleep, wait に関して
端末がスリープモードに入ってしまうと、sleepやwait は別スレッドを作ってやっても正常に動かない(動いたり、動かなかったり。たまに遅れて動いたり)
なので、この場合は必ず AlarmManager と BroadcastReceiver を使用

ソースコードでアプリケーションが使用しているアイコンのリソースIDを取得
getApplicationInfo().icon で取得可能

ソースコードで Manifest で定義されている label を取得
getApplicationInfo().loadLabel(getPackageManager() で取得可能
getApplicationInfo().labelRes はなぜか0 で動かなかった

Activity から BroadcastReceiver に値を渡す
Intent の putExtra で値を入れて、Receiverに渡すのだが、このときに注意が必要。
PendingIntentの作成のときに、FLAG_CANCEL_CURRENT を指定しておかないと、Receiver側での値が null になる。
こんな感じ。
PendingIntent pintent = PendingIntent.getBroadcast(activity, 0, intent, PendingIntent.FLAG_CANCEL_CURRENT);

Activity を Background で動作させるには
moveTaskToBack(true) を呼ぶだけ


BackgroundのActivityを前面に持ってくるには
そのActivityを、startActivity で起動するだけ。ただし、Manifest で、そのActivity に対し、android:launchMode="singleTask" を指定しておくこと。
こんな感じ
android:name=".MultiTimer"
android:label="@string/app_name"
android:launchMode="singleTask">

さもないと、新しいActivityインスタンスが起動されてダブってしまう。
singtleTop だと、そのActivityがTaskのトップにある場合はそれが表示されるが、他のActivityがそのActivityよりもそのTask中の上にある場合は、新たなインスタンスが作られてしまう。

ちなみに、Activityから同じActivityを起動すると、なぜか Back Key で前のActivityにも、ホーム画面にも戻らなくなってしまう。なので、BackgroundからForegroundにActivityを持って来たい場合は、BroadcastReceiver とAlarmManagerでやる。同一Activityからの呼び出しは避けたほうがよさそう。

BroadcastReceiverからActivityをForeground に持ってくる場合、たとえそのActivityの新規インスタンスを作成したくなくても、起動時の Intent でsetFlags( Intent.FLAG_ACTIVITY_NEW_TASK) を指定すること。じゃないと動かない。Manifestで android:launchMode="singleTop" を設定していれば、FLAG_ACTIVITY_NEW_TASKをここで指定しても、新しいインスタンスは起動されないから大丈夫。


Androidアプリ開発メモ - カスタムダイアログからのソフトキーボードの表示

Android の開発、なかなか、なかなか色々大変です。
適当に作ろうと思うと作れるけど、自分が納得しできるものを作ろうとすると、なかなか大変です。

今日は、カスタムダイアログでソフトキーボードが表示されずにもがき苦しみました。

完全自分オリジナルのダイアログを作りたかったので、AlertDialog.Builder を使用せず、AlertDialog を継承したクラスを作りました。
ところが、そのダイアログのEditTextにフォーカスをあてても、ソフトキーボードが全く表示されないという問題が発生しました。
色々ググって、あらゆる方法を試しました。

例えば、ImuputMethodManager に対して、showSoftInput(editText, InputMethodManager.SHOW_IMPLICIT) を試しました。

例えば、dialog.getWindow().setSoftInputMode(WindowManager.LayoutParams.SOFT_INPUT_STATE_ALWAYS_VISIBLE);

等々。しかし、なにをやってもソフトキーボードが表示されない。。。。うぉーーーーーーーとだんだん気が狂いそうになってきたころ、試しに、AlergDialogを継承しないで、Dialogを直接継承するようにしました。
(extends AlertDialog ----> extends Dialog)

すると、ソフトキーボードがEditTextにフォーカスしたときに表示されるようになりましたーーーーー!
ふう。なんだかなー。

ついでにもう1つ。自分で忘れないようにするために。

ソフトキーボードの右下に、”Go" とか "Next" とか表示されているキーがありますが、そのキーはの表示と動作を切り替えるには、android:imeOptions で簡単に切り替えることができます。
例えば、”Done" にして、それを押すとソフトキーボードが消えるようにするには、android:imeOptions="actionDone" を xml ファイルで設定します。

モルディブ フィリティヨ - 2003.3

今回はモルディブのフィリティヨに関してです。
フィリティヨに言ったのは、2003年の3月なのではるか昔なのですが、写真がいっぱいあるので、せっかくなのでアップしようと思います!
そんな昔のことは興味ない!というかたは無視しちゃってください!

もう9年も前のことなので、今はかなり変わっているかもしれませんが....
フィリティヨはモルディブのリゾートの島としては大きな島です。島を一周するのに45分かかります。ミリヒとかは一周10分くらいですから、それに比べると大きいのがわかります。
部屋数はビーチコテージが109、水上コテージが16室です。

船の上から撮った水コテです。
100MSD-DSC00463_DSC00463.jpg

島は大きいのですが、砂浜の部分が少なめです。白砂できれいなのは間違いないのですが、結構すぐ海といった感じで、砂浜の部分の面積が少なかったように覚えています。
DSC01418.jpg

DSC01325.jpg

水コテはこんな感じです(感じでした!今はどうなっているか?)
16の水コテがずらーっと一列に、やや弧を描いて並んでます。
DSC01405.jpg

DSC01400.jpg

デッキ部分はこんな感じでせり出してます。当然、隣が見えます。でもとっても開放感があります。
DSC01425.jpg

100MSD-DSC00708_DSC00708.jpg

ベランダにはブランコがあります。ビールを飲んで、ここで昼寝をするのがとっても幸せでした。
100MSD-DSC00699_DSC00699.jpg
なかなか居心地のいい水コテだったと記憶してます。

この猫ちゃん、いつも遊んでほしがっててかわいかったです。さすがにもういないかなー。
DSC01329.jpg


レストランはメインレストランとアラカルトレストランがありました。あとバーがありました。
私達はアラカルトレストランは一回も使いませんでした。朝昼夕食込みのフルボードだったので。

食事はとっても種類が多くて。今まで行ったモルディブのリゾートの中で、種類に関してはトップクラスです。
味はやや大味ですが、なかなか美味しかったと記憶してます。牛肉はちょっと固かったけど。
値段を考えると、水コテあり、食事のバラエティーは豊富で、コストパフォーマンスはすばらしいものがあります。

私達が行ったころは、日本人のカップルが他に2,3組いて、あとはほとんどヨーロピアンでした。今はどうなっているかわかりませんが。

虫は結構多かったです。水コテにはほとんどいなかったけど、島のほうにはかなり蚊がいました。あと、たまにゴキちゃんも。一度は、私達のテーブルの上に大きなゴキちゃんがのってて、ウェイターの人が、おお!って言って笑いながら追っ払ってました 私はゴキブリが死ぬほど嫌いですが、こういう自然の多い島ではご愛嬌ですね。

蚊は本当に多い(少なくとも2003年当時は)ので、虫除けは必須です。私の妻は、黒のワンピースので夕食に行ったのですが、虫除けを塗ってない背中だけ、十箇所以上刺されてました。

続いてシュノーケルに関してです。
私達が行ったころは、エルニーニョの影響でサンゴがかなり白化してました。なのできれいなサンゴはほとんど見れませんでした。今はきっと違うことと思います。
ただ、フィリティヨのすばらしいのが魚の多さです!たくさんの群れもいるし、エイもマダラトビエイも見れるし、とにあくフィリティヨでのシュノーケルはすばらしかったように記憶してます。今まで言った中でフィリティヨより魚影が濃かったリゾートは、今のところロイヤルアイランドくらいです。
私が言った中でシュノーケルの順位をつけると、ロイヤルアイランド > フィリティヨ > センターラ > ミリヒ > カヌフラ > バンヤンツリー > ヴィルリーフ > ヴァドゥ > ココアビーチ です。
この順位は、ハウスリーフの魚影の濃さと、群れの大きさ、ダイナミックさ(私好みの)を基準にしたものであり、サンゴや海の美しさは考慮に入れてません。
ちなみに、サンゴの美しさ、小魚の多さでは、ミリヒが圧倒的です。

ここからは水中写真です。全てフィリティヨのハウスリーフでシュノーケルで撮った写真です。
DSC01478.jpg

DSC01471.jpg

100MSD-DSC00476_DSC00476.jpg

100MSD-DSC00469_DSC00469.jpg

100MSD-DSC00485_DSC00485.jpg

100MSD-DSC00524_DSC00524.jpg

100MSD-DSC00559_DSC00559.jpg

100MSD-DSC00596_DSC00596.jpg

100MSD-DSC00600_DSC00600.jpg

100MSD-DSC00650_DSC00650.jpg

100MSD-DSC00655_DSC00655.jpg

こんな感じで、ドロップオフに行くと色んな群れを見ることができました。カメ、エイ、ロウニンアジ等の大物も見れます。サメはベイビーシャークはいたけど、大きいのは見ませんでした。
とにかく、魚影が濃くてダイナミックです。

フィリティヨは私の大好きなリゾートのうちの1つです。また行きたいと思っています。
モルディブの水コテはどこも値段がかなり高いのですが、フィリティヨの水コテはハーフボードでも他のリゾートに比べてかなり安めです。

モルディブの水コテに行きたい!でも安く泊まりたい!ビーチでのんびりするよりも、シュノーケルで泳ぎまくりたい!という人には、フィリティヨはうってつけのリゾートです!お勧めです!(ただし、私の意見は2003年の旅行を元にしたものであるというのをお忘れなく)

次回はロイヤルアイランドに関して書きたいと思います。

eclipse Helios のコードアシストが死ぬほど遅い件について

私は Android アプリノ開発に Eclipse version 3.6.2 を使っているのですが、コードアシスト(コード補完)が死ぬほど遅いです。
しばらくがまんしていたのですが、ついに耐えられなくなって調べました。
どうやら ADTのプラグインでの影響のようです。 3.6.2 になったら直るはずみたいなこと書いてあるページもあったけど、私が使ってるのは3.6.2でめちゃくちゃ遅いです。

回避策としては、Android Open SourceからSDKのソースをダウンロードして、それぞれのplatform バージョンのところにおいて... というのは面倒なので、一番簡単な対応策、sources フォルダをそれぞれの platform バージョンのフォルダの下に作るで対応しました。

詳しく言うと、Android sdk がインストールされているフォルダの下に、android-sdk/platforms というフォルダがあり、その下にandroid sdk のバージョン(APIレベル)ごとのフォルダ (android-3, android-4 とか)があるので、その全てのバージョンのフォルダの下にsources といフォルダを作ってください(android-3/sources, android-4/sources, ...)
これでとりあえず、コードアシストでフリーズすることがなくなると思います。

これでだいぶ苦痛が減ります。

モルディブ ミリヒ 旅行記 その5(水中編) - 2012.04

今回はミリヒの水中編です!

私はシュノーケラーなので、シュノーケルに関しての感想だけ。
まず、サンゴが本当にきれいです。今まで行ったモルディブのリゾートではダントツです。いたるところサンゴが元気です。今まで行ったモルディブのリゾートでは、水コテから海に入ると、まず砂場と岩があり、ドロップオフの方に泳いでいくと珊瑚が現れるという感じでしたが、ミリヒは海に入ったとたんにサンゴだらけ! テーブルサンゴ、枝サンゴ、岩サンゴ、様々なサンゴがみんな元気でした!
魚影に関してですが、かなり濃いです。デバスズメダイのような小魚の魚影の濃さはダントツです。なので、海の中がとっても美しいです。きれいな海でかわいい魚を見ながらシュノーケルしたい人には最高です!
ただ、比較的小さめの魚が多かったです。ダイナミックさでは、フィリティヨやロイヤルアイランドのほうがありました。群れは、ヨスジフエダイ、ギンガメアジ、シマハギ、ツバメウオ、サヨリの群れがいました。あと、写真は取れなかったけど、3匹くらいのマダラトビエイの編隊も一度見ました。

水上ヴィラから海に入ると、水上ヴィラの下でギンガメアジが群れてました!
Mirihi 2012-04-20 074
いつもどこかの水上ヴィラの下で群れてました。

サヨリの群れもいつも水上ヴィラの下にいました。
Mirihi 2012-04-19 023

シュノーケルでお馴染み、オヤビッチャの群れです。テーブルサンゴが元気です!
Mirihi 2012-04-17 137

枝サンゴも元気です!
Mirihi 2012-04-18 118

Mirihi 2012-04-19 027

カメと魚がご挨拶! カメさんは、だいたい毎日見ました。
Mirihi 2012-04-19 058

ツバメウオの群れです。
Mirihi 2012-04-19 059

ヨスジフエダイの群れはいつもジェッティの下にいました。
Mirihi 2012-04-19 063

Mirihi 2012-04-20 071

Mirihi 2012-04-21 110

Mirihi 2012-04-21 108

サヨリの群れが多かったです。
Mirihi 2012-04-19 077

デバスズメダイがいたるところで大量に泳いでました!
Mirihi 2012-04-19 072

カメさんは水コテの前まで挨拶しにきてくれました!近づいてもぜんぜん逃げません。
Mirihi 2012-04-21 162

スコールが来たときに、水面を下から撮ってみました。
Mirihi 2012-04-21 126

ギンガメアジはドロップオフでも群れてました。
Mirihi 2012-04-21 031

ギンガメアジと私です
Mirihi 2012-04-21 038


おまけで、ミリヒで撮った水中動画です!

[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


以上!



モルディブ ミリヒ 旅行記 その4(ミリヒの風景) - 2012.04

今回はミリヒで撮ったその他の風景写真をアップします。

ある朝の写真です。ものすごい雲が迫ってきてます!この後1時大雨になりました。
Mirihi 2012-04-19 006

雲が雨を降らせているのが見えます。シャワーみたいですね。
Mirihi 2012-04-19 021
私達が滞在している間、1日に一度か二度はスコールがありましたが、だいたいすぐにやんでその後晴れました。


朝の海です。晴れている日でも時間によって海の色が変わります。
20120418_073833.jpg

20120418_073230.jpg

お昼くらいに撮った写真です。水色と青が本当にきれい!!
20120421_112417.jpg

白砂がきめ細かくて、裸足で歩くととっても気持ちいいです。
20120421_112434.jpg

別世界です。
20120421_112403.jpg


まるでプールです。
20120421_110738.jpg

桟橋から撮ったミリヒです。どこから撮っても絵になります。
Mirihi 2012-04-22 002

泳いだ後はやっぱりビール!! シュノーケルをした後に、ビールを飲みながら読書。最高の贅沢でした。
Mirihi 2012-04-20 089

島の中の道です。いい感じで木陰になってます。
20120419_164429.jpg

この日の夕日は本当にきれいでした。空が真っ赤に染まって.....なんで日によってこんなに夕日の色が違うんだろう...
Mirihi 2012-04-19 131

Mirihi 2012-04-19 127

水上レストランと夕暮れです。水上レストランからはとってもきれいな夕日が見れます。是非バータイムにお酒を飲みに言ってください。私達はバータイムがあることを知らなくていかなかったので...
Mirihi 2012-04-19 132

ミリヒの景色は本当に素敵でした。モルディブの景色はどこのリゾートでも本当に素敵ですね!
またモルディブに行けますように!!

続く...次回は水中写真!

Androidで使える最高の単語帳

Androidの単語帳アプリ、アンキロイド最高です!

今までTangoRoidというのを使ってたのですが、新しいバージョンのアプリにアップグレードする必要があるみたいで、その新しいアプリがまともに動かないので、他の単語帳を探してたことろ、アンキドロイドというアプリを見つけました。

このアプリのいいところは、PC用にもアプリがあって、そのアプリと簡単に連携できること。もちろんCSVのファイルのアップロードをPCでやって、それをAndroidで参照するなんていうのも簡単にできます。

あと便利なのが、単語カードを難しい、普通、簡単等のカテゴリーで分けることにより、次のその単語の出題日が変わります。例えば、難しいにすると2日後、普通だと5日後、簡単を選ぶと10日後に出題されるみたいな感じです。

1日のうちに出題されるカードの数も指定することができます。機能もりだくさんあので、慣れるまでちょっと時間かかるけど、私の超お気に入り単語帳です!

Tom's Speed Dial バージョン 1.6.0 をリリースしました

Tom's Speed Dial に新機能をつけてリリースしました!

新機能は、グループのショートカットウィジェット(起動時に、指定のグループを直接開く)、連絡先ボタンの入れ替えと上書きです。

下の画面に表示されているのがウィジェットで、ホーム画面に貼り付けるときにグループの名前を選択します。
SC20120430-165631.png

ウィジェットをクリックすると、アプリが起動された時に自動的にそのグループが選択されます。
たくさんグループがあって、少しでも素早く電話をしたい人には便利かなーと思って作りました。

ダウンロードしてくれる人が増えるといいのですが。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。