プロフィール

猫好きトム

Author:猫好きトム
モルディブと猫が大好きです!モルディブは10回行きました。
英語ができないのに外資系金融に無謀にも転職して、ITとして10年ほど働き、今は会社を辞めて猫と一緒に一休み中です。趣味は旅行とFXと猫を見ることです!英語の勉強は必要に迫られてずっとやってます。TOEIC935点です。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ センターラ その3(水中動画編) - 2010.02

モルディブ センターラのハウスリーフでシュノーケルしたときの水中動画です。

水コテの周りと水コテの左側でシュノーケルをしたときの動画。
[広告] VPS


ジェッティーの左から水コテの右側でシュノーケルしたときの動画。
[広告] VPS


[広告] VPS


最後に、ジンベイザメツアーに参加したときの水中動画です。
このエクスカージョンは有料ですが、参加する価値が絶対にあります!
目の前でジンベイが見れるのでめちゃくちゃ興奮しますよ。ジンベイザメが見つかると、ガイドの人が飛び込めーーと叫ぶので、そこで飛び込んだら目の前にジンベイザメがいました。シュノーケルでジンベイザメが見れるなんて。。。

ジンベイザメ、すごーくゆっくり泳いでいるように見えるのですが、結構速いです。追いかけるのはすごーく疲れます。
このときは、みんなパパラッチ状態でジンベイを追いかけまくってました。
普段は礼儀正しいヨーロピアンも、人を押しのけてジンベイ追ってました。私の妻はとろとろしていたら、水中で両足のフィンを捕まれて、ふん!とヨーロピアンにどかされてしまいました

[広告] VPS
スポンサーサイト

モルディブ センターラ その2(シュノーケル編) - 2010.02

今回はモルディブセンターラでのシュノーケルについてです。

まず水中に入って感じたのが、珊瑚がとっても元気だということ。センターラの前に行ったモルディブリゾートは、ハウスリーフの珊瑚はどこも白化の影響が残っていたのですが、ここの珊瑚はとっても元気!
P2030077.jpg

水上コテージから海に入ると魚が集まってきます。

P2050177.jpg

ドロップオフのあたりはかわいい小魚がいっぱいです。

P2030091.jpg

パウダーブルーの群れもいます!
P2050201.jpg

エイが優雅に泳いでました。
P2050217.jpg

ブダイの群れもいました。
P2050275.jpg

モルディブでよく見る魚の群れです。
P2050286.jpg

私達がシュノーケルで泳いでいたのは、だいたいは水コテエリアから左でした。リゾートの人に聞いたらそこらへんに魚が一番いるとのことだったので。
パウダーブルーの群れはいるし、エイもいたし、小魚はわんさかいるし、確かにいいのだけど、ちょっと物足りないなーと思ってました。

そこで、場所を変えて水コテの右からジェッティーにかけてを泳いで見ることにしました。
すると。。。。ものすごいお魚天国でした!! いままでいった中で、魚影の濃さは一番かもしれません。フィリティヨとロイヤルアイランドもすごかったけど、ここはもしかしたらそれ以上。。。

P2060401.jpg

P2060434.jpg

P2060455.jpg

P2060364.jpg

P2060464.jpg

P2060469.jpg

半端じゃない数のパウダーブルーの群れ、ムレハタタテダイの群れ、ホワイトチップシャーク、ヨスジフエダイの群れ、ジャックフィッシュ、磯マグロ、ギンガメアジの群れもいました!! 透明度はあまりよくないけど魚の数は本当にすごいです!!!
めちゃくちゃ興奮しました。少し離れていたけど、マンタの子供もちらっと見ました。映像は撮れなかったけど。

シュノーケルでこんなにたくさんのモルディブが、しかもハウスリーフで見れるなんて。。きっとモルディブくらいでしょう。
他のリゾート、セブ、メキシコのコスメル、フィジー等もいましたが、モルディブほどハウスリーフのシュノーケルで魚が見れるところはありませんでした。まさに別世界です。

そして、センターラからのジンベイザメウオッチングツアーでは、かなりの確立でジンベンザメと一緒に泳げます!!
その時のツアーで撮った写真です。

SANY0050.jpg

次回は、センターラのハウスリーフで撮った水中動画と、ジンベイザメツアーで撮ったジンベイザメの動画を載せたいと思います!

モルディブ センターラ その1 - 2010.02

久しぶりにモルディブのリゾートについて書いてみようと思います。
今回はセンターラ グランドアイランドリゾート&スパ モルディブ (Centara Grand Island Resort & Spa Maldives) についてです。

私がここに行ったのは2010年の2月で、センターラは2009年12月にオープンしたばかりであり、日本ではまだ有名ではありませんでした。このリゾートを選んだ理由は、お酒も含めたオールインクルーシブであるということ、あとハウスリーフがいいらしいということからです。もちろんお値段も水上コテージでオールインクルーシブにしてはリーズナブルだったので。

水上飛行機から撮ったセンターラ全体です。
018.jpg
水コテからドロップオフまで近くて良さそうな感じです。

水上飛行機からの映像です。
[広告] VPS


船から見たセンターラの水上コテージです。
[広告] VPS


センターラは全体的に白を基調としていて明るい感じです。
島自体はとても小さい島で、一周15分歩でです。まだ新しいので、どこもとってもきれいです。

バンヤンツリーやカヌフラのような広----い砂浜はありませんが、その分ドロップオフが近くてシュノーケルには最高です。

P1000052.jpg

A011.jpg

P2030048.jpg

P1000056.jpg

P1000053.jpg

AD019.jpg



水上コテージはそれほど広くありませんが、こじんまりしていて清潔です。二階にベランダがあります。(ベランダだけで部屋はありませんが)。部屋の前に張り出したデッキ部分は開放感がとってもあるのですが、隣とはちょっと近いかな。
P1000070.jpg

006.jpg
もちろんデッキから海に直接入ることができます。

二階のデッキから見るとこんな感じです。
P1000065.jpg

P1000064.jpg

水コテでは有料ですが(記憶が正しければ)無線LANが使えますが、毎日新たなユーザーIDとパスワードを電話して聞かないといけなかったので、ちょっと面倒でした。(他のリゾートと勘違いしてないといいのですが)

ちなみに、島から水コテまでの桟橋は、晴れているとめちゃくちゃ熱くなってはだしではとても歩けないので注意してください。

水コテの周りの映像です。




[広告] VPS



レストランは私の記憶が正しければ3箇所です。
1つはメインのビュッフェレストランで、そこでの全ての食事はオールインクルーシブに含まれます。
毎日テーマが変わります。明るくて開放感があります。

P2060378.jpg
味はなかなかよかったです。今まで行ったモルディブのリゾートでも、上位のほうに入ると思います。
確かにカヌフラのほうが豪華で美味しかったですが、値段を考えるとセンターラのコストパフォーマンスはかなりいいです。

あと2つはビュッフェレストランです。ひとつはタイ、もうひとつはイタリアンレストランです。それぞれ、1度目の食事はコースメニューでオールインクルーシブに含まれます。2回目からは1人40ドルまでは無料になる。だったと思います。

タイレストランは島の中ほどにあります。海は見れないけど、雰囲気、サービスともによかったし、味もなかなかでした。
壁はないけど、個室っぽい雰囲気で。お勧めです。
P2030147.jpg

イタリアンレストランは、水上にあって雰囲気は最高です。
P2060323.jpg
ただ。。。味はいまいちでした。お魚お肉ともにぱさぱさで。。。ビュッフェレストラン、タイレストランはかなりよかっただけに期待していたのですが。。。まあ、これは私が行ったときの話なので、今は改善されているかもしれませんが。

バーは複数あり、ビール、その日のカクテル、ハウスワインはオールインクルーシブに含まれているので私のようなアルコール好きにはたまりません。いつも飲んだくれてました。
どのバーも雰囲気いいです。
ビュッフェレストランの横のバーです。
CP2020046.jpg

水上のバーもあります。たまりませんね。
P1000050.jpg


私達が行ったときは、欧米の旅行者は数組で、ほとんどは中国の団体さんでした。かなりの大人数の。一族全部連れてきてるのかなーといった感じの。そういう団体さんが数組いました。あきらかに、このリゾートは中国向けに大々的にセールスしているのだなーと思いました。
日本人は私達だけだったような。気付かなかっただけかもしれないけど。
団体さんというのは周りのことを気にしなくなってしまうようで、結構声が大きくてうるさかったです。

このリゾート、オールインクルーシブだし、バーもレストランの雰囲気もいいし、料理はおいしいし、私は結構好きです。
ただ、モルディブの静けさや、優雅なリゾートの雰囲気、新婚旅行で二人のロマンチックな時間を求めて、というかたにはお勧めできないかもしれません。

静けさよりもコストパフォーマンスを重要視するかたで、シュノーケルを楽しみたい方にはこのリゾートはお勧めです。
なぜなら、ここのハウスリーフはすごいからです!!エクスカージョンでジンベイザメを見ることもできます!!

次回はセンターラでのシュノーケルのことを書いていきたいと思います。




| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。