プロフィール

猫好きトム

Author:猫好きトム
モルディブと猫が大好きです!モルディブは10回行きました。
英語ができないのに外資系金融に無謀にも転職して、ITとして10年ほど働き、今は会社を辞めて猫と一緒に一休み中です。趣味は旅行とFXと猫を見ることです!英語の勉強は必要に迫られてずっとやってます。TOEIC935点です。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディブ ミリヒ 旅行記 おまけ

ミリヒについて、書くのを忘れていたことがあったので追加で。

まず、猫のタイガー君ですが、今回の旅行で会うのをとっても楽しみにしていたのですが、だいぶ前に亡くなってしまったそうです。タイガー君のご冥福を。

つぎに1つ注意を。私はとーっても肌が弱いです。日焼けとかは全く大丈夫なのですが、虫刺されにかなり弱いです。蚊に刺されてもすごくはれます。

ミリヒは蚊が全然いないです。虫除けは一回も使いませんでした。それにもかかわらず、私の体のあちこちがまるで虫に刺されたように腫れてしまいました。

それは。。。。サンゴです!!! ミリヒはほんとーーーーにサンゴがすごいので、浅いときはよく注意しないと、体をサンゴに擦ったりしてしまいます。私も足を何箇所か擦ってしまいました。
そして、軽い擦り傷だからといって放っておいたのですが、数日後に痒いいいーーーーー!!!そしてその傷口を見てみると、みみず腫れになっていて、水をもってけっこう腫れてます。これのかゆいの何の。

サンゴって、軽い毒をもってます。そんで、サンゴで切り傷、擦り傷ができたりすると、私のように皮膚の弱い人はその部分がアレルギーを起こして、珊瑚皮膚炎というものになってしまったりします。
私は治るのに大体一週間くらいかかりました。蚊に刺されたのにはるかにかゆいです。

ですので、肌の弱い方はサンゴで怪我をしないようにしましょう。サンゴのためにもあなたのためにも。
あと、もしサンゴに擦って怪我をしてしまったら、どんなに軽い怪我でも海から出たら水でよく傷口を洗ってください。これだけでだいぶ違います。あと、念のためにムヒアルファexを持っていくといいですよ。この薬、ハチやムカデに刺された場合にも効く強力なやつなので、サンゴ皮膚炎にも効くみたいです!

備えあれば憂いなし!

スポンサーサイト

モルディブ ミリヒ 旅行記 その5(水中編) - 2012.04

今回はミリヒの水中編です!

私はシュノーケラーなので、シュノーケルに関しての感想だけ。
まず、サンゴが本当にきれいです。今まで行ったモルディブのリゾートではダントツです。いたるところサンゴが元気です。今まで行ったモルディブのリゾートでは、水コテから海に入ると、まず砂場と岩があり、ドロップオフの方に泳いでいくと珊瑚が現れるという感じでしたが、ミリヒは海に入ったとたんにサンゴだらけ! テーブルサンゴ、枝サンゴ、岩サンゴ、様々なサンゴがみんな元気でした!
魚影に関してですが、かなり濃いです。デバスズメダイのような小魚の魚影の濃さはダントツです。なので、海の中がとっても美しいです。きれいな海でかわいい魚を見ながらシュノーケルしたい人には最高です!
ただ、比較的小さめの魚が多かったです。ダイナミックさでは、フィリティヨやロイヤルアイランドのほうがありました。群れは、ヨスジフエダイ、ギンガメアジ、シマハギ、ツバメウオ、サヨリの群れがいました。あと、写真は取れなかったけど、3匹くらいのマダラトビエイの編隊も一度見ました。

水上ヴィラから海に入ると、水上ヴィラの下でギンガメアジが群れてました!
Mirihi 2012-04-20 074
いつもどこかの水上ヴィラの下で群れてました。

サヨリの群れもいつも水上ヴィラの下にいました。
Mirihi 2012-04-19 023

シュノーケルでお馴染み、オヤビッチャの群れです。テーブルサンゴが元気です!
Mirihi 2012-04-17 137

枝サンゴも元気です!
Mirihi 2012-04-18 118

Mirihi 2012-04-19 027

カメと魚がご挨拶! カメさんは、だいたい毎日見ました。
Mirihi 2012-04-19 058

ツバメウオの群れです。
Mirihi 2012-04-19 059

ヨスジフエダイの群れはいつもジェッティの下にいました。
Mirihi 2012-04-19 063

Mirihi 2012-04-20 071

Mirihi 2012-04-21 110

Mirihi 2012-04-21 108

サヨリの群れが多かったです。
Mirihi 2012-04-19 077

デバスズメダイがいたるところで大量に泳いでました!
Mirihi 2012-04-19 072

カメさんは水コテの前まで挨拶しにきてくれました!近づいてもぜんぜん逃げません。
Mirihi 2012-04-21 162

スコールが来たときに、水面を下から撮ってみました。
Mirihi 2012-04-21 126

ギンガメアジはドロップオフでも群れてました。
Mirihi 2012-04-21 031

ギンガメアジと私です
Mirihi 2012-04-21 038


おまけで、ミリヒで撮った水中動画です!

[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


以上!



モルディブ ミリヒ 旅行記 その4(ミリヒの風景) - 2012.04

今回はミリヒで撮ったその他の風景写真をアップします。

ある朝の写真です。ものすごい雲が迫ってきてます!この後1時大雨になりました。
Mirihi 2012-04-19 006

雲が雨を降らせているのが見えます。シャワーみたいですね。
Mirihi 2012-04-19 021
私達が滞在している間、1日に一度か二度はスコールがありましたが、だいたいすぐにやんでその後晴れました。


朝の海です。晴れている日でも時間によって海の色が変わります。
20120418_073833.jpg

20120418_073230.jpg

お昼くらいに撮った写真です。水色と青が本当にきれい!!
20120421_112417.jpg

白砂がきめ細かくて、裸足で歩くととっても気持ちいいです。
20120421_112434.jpg

別世界です。
20120421_112403.jpg


まるでプールです。
20120421_110738.jpg

桟橋から撮ったミリヒです。どこから撮っても絵になります。
Mirihi 2012-04-22 002

泳いだ後はやっぱりビール!! シュノーケルをした後に、ビールを飲みながら読書。最高の贅沢でした。
Mirihi 2012-04-20 089

島の中の道です。いい感じで木陰になってます。
20120419_164429.jpg

この日の夕日は本当にきれいでした。空が真っ赤に染まって.....なんで日によってこんなに夕日の色が違うんだろう...
Mirihi 2012-04-19 131

Mirihi 2012-04-19 127

水上レストランと夕暮れです。水上レストランからはとってもきれいな夕日が見れます。是非バータイムにお酒を飲みに言ってください。私達はバータイムがあることを知らなくていかなかったので...
Mirihi 2012-04-19 132

ミリヒの景色は本当に素敵でした。モルディブの景色はどこのリゾートでも本当に素敵ですね!
またモルディブに行けますように!!

続く...次回は水中写真!

モルディブ ミリヒ 旅行記 その3(リゾートについて) - 2012.04

今回はリゾートについてです。
ちなみに、ミリヒは本当は2012年の4月頃から一時クローズしてリニューアルする予定だったらしいのですが、2014年に延期になったそうです。
まだ、どの部分も全然古い感じがしないので、リニューアルする必要あるのかなーと思うのですが、やっぱり最近ラグジュアリーなリゾートが増えてきて、競争大変なんですかねー。

島について

ミリヒはこんな島です。地図
歩いて10分くらいしかかならない、小さな島です。今まで私が行ったモルディブのリゾートでは、2番目に小さな島です。(一番小さかったのはヴァドゥ)

小さい島ですが、部屋数が少ないせいかそんなに人に会いません。夕食時のレストランもとっても静かです。

美しい砂浜もしっかりあります!いつも思うのですが、本当に別世界です。
Mirihi 2012-04-20 003

20120418_073833.jpg

20120418_073230.jpg


虫もほとんどいません。虫除けを一回も塗らなかったのですが、一回も蚊にさされませんでした。こんなことは初めてです(#^.^#)
なので、ここに来るときは虫よけも蚊取り線香も持ってくる必要はありません。ここにいるのはたくさんの魚と、フルーツバット、アオサギと小さなトカゲです!フルーツバットとアオサギはしょちゅうみました。
アオサギが魚撮ったところです。あまり人を怖がらなくて、かなり近づかないと逃げません。
Mirihi 2012-04-20 006

ミリヒには、全部で部屋が36室しかありません。なのでとっても静かです。ビーチヴィラが6室の、水上ビラが30室です。ほとんどが水上ヴィラですね。

水上ヴィラは、半円形に配置されているものと、直線上に配置されているものに分かれています(地図を参照してください)

半円形に配置されている方の水コテに向かう桟橋です。桟橋が熱くて渡れないときは、みんなビーチサンダルを履いて桟橋を渡り、この桟橋の端のところに脱ぎ捨ててありました。

Mirihi 2012-04-20 083

桟橋の途中には、熱くなった足を冷やすための水が入った桶が置いてあります。水というかほとんどぬるま湯状態ですが
Mirihi 2012-04-19 084

私たちが到着した日は無風で本当にあつくて、この桶で足を冷やさないととても桟橋を渡れませんでした(冷やしてもきつくて途中で座り込んで足を桟橋に触れさせないようにして冷やしました)。そんな日は、とてもじゃないけどサンダルなしだと辛いです。風がある日はサンダルなくても大丈夫です。

半円形に配置されてる水上ヴィラです。
Mirihi 2012-04-19 081


半円形に配置されてる水上ビラから島につながる桟橋です。朝早いと、この桟橋のところで良く小魚が群れてて、ベイビーシャークがそれを追っかけてました。
Mirihi 2012-04-19 090

一列に並んで配置されてる方の水上コテージです。広さは半円形に配置されている方と全く同じだと思います。
20120418_074912.jpg

その水上コテージのそばでもよく小魚が群れててベイビーシャークが追っかけてました。黒いのは全部小魚です。イワシの子供かな?
20120418_075046.jpg

水上飛行機から来た時、また行く時はこの桟橋が使われます。
Mirihi 2012-04-22 010

その桟橋の先にベンチがあります。
Mirihi 2012-04-22 003
ここエアコンが効いてるところを除けば、島で一番涼しい場所だと思います。最終日はチェックアウトが12時で、水上飛行機のフライトの時間が3時30分としばらく時間があったので、このベンチに座って時間を潰してました。

水上ビラについて
私たちが泊まったのは半円形に配置されている方の水上ヴィラです。部屋の番号は22です。
地図でいうと、半円形に配置されてるうちの一番上の端より一つ手前です。

写真の手前の方です。
Mirihi 2012-04-19 083

ハウスリーフ、魚とも、半円形に配置されている方の水上ヴィラのほうがいいそうなので、人気で先に埋まってしまうそうです(他の人の旅行記によると)。シュノーケルをしてみたところ、実際半円形の方の水上ヴィラの方が珊瑚きれいでした。魚も多かったです。
半円形の方の水上ヴィラの番号は21番から36番なので、そっちの方に泊まりたい方は予約の時に指定したほうがいいと思います。でも、夕日を見るには直線に配置されてる方の水上ヴィラからの方がいいし、レエストランも近くなるのでどちらがいいかはなんとも言えませんが。

ヴィラの入口には水の入った桶が置いてあって、足の砂を流せるようになってます。あと、ドアには宿泊者の名前が書いてあります。
中はこんな感じです。
Mirihi 2012-04-17 052

Mirihi 2012-04-17 055

冷蔵庫、エスプレッソマシーン、ステレオが置いてあります。テレビはありません。
Mirihi 2012-04-17 056
毎日コーヒー三杯分のエスプレッソマシンのカートリッジが支給されます。水は500mlのボトルが常に4本無料でありました。

今まで泊まったリゾートの水コテに比べると決して広くないのですが、なんかとっても居心地のいい部屋でした。使い勝手もよかったです。
あと、一棟二部屋タイプでとなりとはくっついてる状態なのですが、プライバシーも全く問題なかったし、音も全然聞こえませんでした。なので、一棟二部屋じゃやだ!といってミリヒを敬遠している方がいたら、心配しないでミリヒを候補にいれてください。

Mirihi 2012-04-17 054
洗面所です。奥に広々としたスペースのシャワーがあります。水量も問題ありませんでした。。手前左にトイレがあります。それぞれ仕切りがないので、ドアを開放してしまえば、海を見ながら開放的にシャワーを浴びれるし、トイレができます まあ、外からも見られてしまいますけどね、人はシュノーケルやってる人がたまに通るくらいだし。
バスタブはありません。でもバスタブいりません。今までモルディブの旅行では、バスタブがあったもほとんど入りませんでした。暑いからあまり入る気にならないし。

デッキはこんな感じです。
Mirihi 2012-04-17 044

ここでビールを飲みながら読書したりネットしたりしてました。
Mirihi 2012-04-17 045

海に入る階段のところにシャワーがついてます。これがとっても便利です。バスタブよりもこっちの方が必要です。
Mirihi 2012-04-17 047

この3枚の写真は到着した日に撮影いたものなのですが、ごらんの通り波がなくってプール状態でした。

そうそう、インターネットアクセスに関してですが、ミリヒでは、バーと水上ヴィラから無料でWiFiにアクセスできます。
水上ヴィラのWiFiアクセスはかなり電波が弱くて、私のノートパソコンは全く大丈夫でしたが、スマートフォン(Galaxy S2)はぎりぎりというか、入ったり入らなかったりでした。

運が悪いことに、私がミリヒにいる間に、モルディブとスリランカでの海中ケーブルに障害があり、インターネットがめちゃくちゃ遅い、もしくは全然繋がらないことがよくありました。でもこれはミリヒだけ影響受けたわけではなくて、モルディブのリゾート全部影響受けたみたいです。

レストラン&バーに関して
ミリヒには2つのレストランと1つのバーがあります。
レストランは朝、昼、夕ビュッフェスタイルのビュッフェレストランと、夕食だけとれるアラカルトスタイルの水上レストランがあります。
私たちはハーフボードなので、朝夕は基本ビュッフェレストランで食べました。

ビュッフェレストランはこんな感じです。
Mirihi 2012-04-19 014

Mirihi 2012-04-19 010

Mirihi 2012-04-18 009

Mirihi 2012-04-19 015

開放感があります。海も見れます。下が砂でとっても気持ちいいです。

ある日の私の朝食です。
Mirihi 2012-04-18 010

朝食はほとんど毎日全く同じでした。違うのは、ジュースの種類が多少変わるのと、一日おきで味噌汁かお粥がでるのと、フレンチフライかハッシュドポテトが出るのと、それ以外はまーーーったく一緒です。
あと、生野菜がなかったのでそれはちょっと残念。

夕食は毎日テーマが変わります。リゾートによってはテーマが変わっても内容があまり変わらなかったりすることもありますが、ここはしっかり内容も変わって飽きませんでした。太っちょのスイス人のシェフが料理の説明を毎日してくれました
味付けが濃すぎるという話も聞いていたのですが、全然そんなことありませんでした。標準的な海外のレストランの味付けの濃さだと思います。
リゾートが小さいせいもあり、料理の種類に関しては他の大型リゾートに比べるとだいぶ少ない感じがしましたが、質に関しては今まで行った中でも一番いいほうだと思います。カヌフラと同じくらいかな。
ちょっと残念だったのは、カレーが全然でなかったことです。やっぱりモルディブではカレーちょっと食べたいので、1,2種類でいいから毎日カレーを置いておいてほしかった。

水上レストランは、海の上にあるのでとっても開放感があります。
Mirihi 2012-04-22 011

6時から7時くらいまで、バータイムがあって水上レストランでお酒を飲むことができます。私たちは説明をちゃんと読んでなくて、そのことを知らなかったので、いつも島にあるバーで飲んでました。
妻となんでバーこんな空いてるのかねーと話してたのですが、みんなこっちに来てたんですね。悔しー!!

水上レストランの中はこんな感じです。真ん中が空いていて、そこがライトアップされててロマンチックです。
Mirihi 2012-04-19 147

Mirihi 2012-04-19 135


私たちはここでロブスターディナーをいただきました。
ロブスターでかいです!
Mirihi 2012-04-19 136

こんなでかいロブスター食べたことないです。海外の料理はみみっちくなくていいですね。お腹張り裂けそうになりますけど。
これはレッドロブスターではなく、もっと高級ホワイトロブスターだそうです。伊勢海老と同じようなもんですかね。
おいしかったです!

ロブスターディナーのデザートです。
Mirihi 2012-04-19 142

ロブスターディナーは95ドルですが、ハーフボードの人は75ドルで食べられます。かなり良心的な値段だと思います。円高だし。
毎日やっているわけではないので、滞在中にロブスターディナーの日があったら是非一度行ったほうがいいと思います。

バーは一箇所だけです。水上レストランもバータイムがありますが。
私たちはほぼ毎日夕食前にここで飲んでました。私たちにとっては、この夕食前にバーで飲むことがモルディブでの楽しみの1つでもあります。
Mirihi 2012-04-18 170

バーの前のビーチにクッションがいくつも置かれてて、海を見ながらそこで飲むのも気持ちよかったです。
Mirihi 2012-04-21 205

だいたいいつも空いてました。みんな水上レストランのほうで飲んでたんですね。きっと。
ちなみにこのバーでもWiFi無料で使えます。多分電波はここが一番強いんじゃないかな。


総評

ミリヒはとっても素敵なリゾートだと思います。今まで行ったリゾートの中で、総合評価では一番かもしれません。
雰囲気の豪華さや、料理の種類ではカヌフラには及びません。でも、料理の質は負けてません。
水上ビラは豪華でもないし広くもないけど、使い勝手では今までで一番でした。
サービスに関しては、かなりいいほうだと思います。今まで行った他のリゾートでは、大抵はアジア人ゲストにはアジア人の従業員のみが話しかけてましたが(多分英語ができないというふうに思ってるから)、ミリヒでは水上レストランのカクテルパーティーに参加した時、ジェネラルマネージャーがすべてのアジア人にもちゃんと挨拶してました。
あと、オムレツを焼いてくれる人以外はみんな笑顔でした
ハウスリーフに関しては、また後日書きますが、今まで行ったリゾートの中ではサンゴが一番元気でした。というか比べものになりません。魚も大物はあまりいないけれど、小魚の魚影は大変濃いです。

ということで、決してラグジュアリーリゾートではないし、料理の種類が少なめというのはありますが、サービスの良さ、居心地の良さ、ハウスリーフの良さを考慮し、総合評価では私たちの中では一位!かな。でもカヌフラもよかったしな。

続く...

モルディブ ミリヒ 旅行記 その2(リゾートまで) - 2012.04

いよいよリゾートに出発です!
ミリヒまでは水上飛行機で向います。水上飛行機の会社は2つあります。Maldivian Air Taxi と Trans Maldivian Airways で、リゾートにより使われる会社が別れます。
ミリヒに行くには Trans Maldivian Airways が使われます。

フルレホテルからバスでフレレ空港に行き、そこでチェックインします。その後 Trans Maldivian Airways の発着所に連れていかれ、ミリヒの専用ラウンジに案内されます。
Mirihi 2012-04-17 017

専用ラウンジでは、ジュースとミニケーキが出されます。美味しかったですよ。
Mirihi 2012-04-17 019

このラウンジで、中国人の6人ぐらいのグループがいたのですが、そのうちの一人がiPadか、Android タブレットかで、かなり大きな音で自分の国の曲をかけて、しかも歌ってました
ちょっとびっくり。お国柄ですかね。このグループにはミリヒに滞在中は全く会いませんでした。また、ミリヒはもともと小さいリゾートなので、団体さんがいなくてとっても静かです。

Trans Maldivian Airways の水上飛行機です。
Mirihi 2012-04-17 020

Mirihi 2012-04-17 021

Trans Maldivian Airways のカラーは青と黄色で、Maldivian Air Taxiのカラーは赤と白です。

ロビーでだいたい1時間くらい待って、出発しました。

水上飛行機から撮ったマーレです。
Mirihi 2012-04-17 027

フライト中、綺麗な景色が見れます!
Mirihi 2012-04-22 021

どこかのリゾート。ミリヒじゃないですよ。
Mirihi 2012-04-17 031

到着すると、この筏に一度降り、そこからリゾートの船でミリヒに向います。
Mirihi 2012-04-17 033

ミリヒが見えてきました!
Mirihi 2012-04-17 035

レセプションです。
Mirihi 2012-04-17 042

モルディブおなじみの、ココナッツジュースが出ます。
Mirihi 2012-04-17 043

ミリヒに到着したのは正午くらいでした。(ミリヒの時間はリゾート時間なのでマーレより1時間早いです)
レセプションでは裸足になるように言われます。ミリヒではレストランも含め、全て裸足でOKで、基本的に裸足ですごすように勧められます。私もずっと裸足でいました。ただ、桟橋だけは裸足だと渡れないくらい熱い時もあるので注意!念のためにビーサンは持っていったほうがいいです。みんな、桟橋を渡ったところでビーサンを脱ぎ捨ててました。

一通りリゾートに関しての説明を受けたあと、部屋に案内されます。ミリヒには、ゆうこさんという日本人の方がダイビングセンターにいて、その方が説明をしてくれました。

次回に続く...


| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。